飲みやすいプロポリスドリンク

プロポリスドリンクは日持ちがして、甘くおいしい飲み物です。
疲れなどの症状が出たときだけ飲みたいなど、たまにプロポリスを摂りたい方にも向いています。
この記事ではプロポリスドリンクの特徴をまとめます。

プロポリスドリンクの特徴

プロポリスはそのままでは飲みにくい味ですので、ローヤルゼリーや薬草成分が配合されている製品が大方です。
はちみつやオリゴ糖で甘みをつけているものが多いです。

会社名プロポリスの特徴商品や会社の特徴
S養蜂園ブラジル産で、バッカリスという樹木の新芽から採れたもの・高麗人参エキスやビタミンB配合
・甘味料ははちみつ、果糖ブドウ糖液糖
・カフェイン入り
同上
180ml
・難消化性デキストリン、高麗人参、霊芝、など配合
・甘味料ははちみつ、オリゴ糖
・保存料として安息香酸使用
Y養蜂場ブラジル産200mg・甘味料はエリスリトール、ブドウ糖果糖液糖など
・1本のエネルギーは8kcal
・米胚芽・大豆発酵抽出物、ぶどう果皮・種子抽出物、ローヤルゼリーエキスなど配合
100mg
アルテピリンC含有
・ビタミンC1000mg配合
・1本のエネルギーは77kcal
・甘味料はブドウ糖果糖液糖、はちみつ
N社独自の抽出技術
桂皮酸含有
・クロレラ、ベータカロテン、ローヤルゼリー、ビタミBなど配合
・1本のエネルギーは17kcal
・甘味料はブドウ糖果糖液糖、ハチミツ
・微細藻類の健康食品メーカー
K社ブラジル産・ローヤルゼリー含有
・1パックのエネルギーは12kcal
・甘味料ははちみつ
Y社ブラジル産グリーンプロポリス
水抽出、カフェタンニンやp‐クマル酸含有
・田七人参、冬虫夏草、ローヤルゼリー、ナツメなど配合
・1本のエネルギーは約9kcal
・甘味料はオリゴ糖
・漢方薬店を展開している会社
F養蜂場ブルガリア、オーストラリア、ブラジルのブレンド
植物の種類はユーカリ、ポプラ、バッカスドラクンクフォリアなど
・甘味料ははちみつ、オリゴ糖、ソーマチン
・ローヤルゼリー、カフェイン含有